初めての“墾丁” 台湾最南端のリゾート地を満喫

すこし経ちましたが5月のGW休みを利用して家族で台湾の南端”墾丁”に行ってきました。
いいとこでした。

墾丁ってどこ?

そもそも墾丁ってどこってことですが。

墾丁

台湾の最南端ですよ。

墾丁への行き方

われわれの場合ですが、まず成田空港から高雄国際空港へ。

墾丁行き高速バス

高雄国際空港から墾丁までは墾丁快線という高速バスを利用しました。

乗車時間は2時間ちょっとで、料金は日本円で一人1,500円弱。

https://www.taiwantrip.com.tw/line/14

墾丁にはなにがある?

リゾートビーチ

墾丁のビーチ

まずはなんといっても綺麗な海(ビーチ)ですね。

初めてビーチにおりたときは海の青さと解放感あふれた景色に気分が高揚。

ただ海水浴ができるのは一部の区切られた領域だけで、波が高く風も強いため、どちらかというと砂浜で遊ぶことをメインに行ったほうがいいと思います。

夜市

墾丁大街夜市

墾丁大街夜市という夜市があり、けっこう賑わっています。

台湾人の団体さん(学生)がバス数台で来たときがあり、いちだんと賑やかな日もありました。

電動バイク

電動バイク

電動バイクと書きましたが正しくは電動自転車で、運転免許が必要なくバイクを借りて走ることができます。

墾丁でなくても借りて走ることはできるはずですが、墾丁は車の交通量が少なく比較的安全に走行できるため墾丁で利用する人が多いのだと思います。

カート場

カート場

こどもをターゲットにしたカート場が5, 6か所くらいありました。

むすこが5歳なのですが、親と同伴でなくても一人で乗って操縦できるカート場が1つあったのではじめて一人で乗せてきました。

おわりに

あまりネット的にも目にすることがないので、行く前は台北や高雄と比べると退屈するのではないかと危惧していましたが、なんだかんだで遊ぶことがいろいろあって楽しめました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。